#author("2019-03-21T19:28:49+09:00","default:insider","insider")
#author("2019-03-21T19:32:41+09:00","default:insider","insider")
*2017年度 統計数理研究所共同研究集会「データ解析環境Rの整備と利用」 [#vec8608a]

2017年度 統計数理研究所共同研究集会「データ解析環境Rの整備と利用」を,下記の日程で開催いたします.~
興味のある方は,ぜひご参加ください.~
藤野友和(福岡女子大学),中野純司(統計数理研究所)~

 日程:2017年11月25日(土)
 場所:統計数理研究所(東京都立川市)セミナー室5(D313)
 参加費:無料
 参加登録:不要
 研究集会HP:<http://prcs.ism.ac.jp/useRjp/>
 
 ※ いつもと部屋が異なりますので,ご注意ください.
 ※ ネット中継(録画なし,ライブのみ)を予定しています.URL: <https://www.youtube.com/watch?v=hT1t7dg35Vc>
 
 09:55-10:00 開会挨拶および緒連絡
 
 10:00-10:25 里 洋平(DATUM STUDIO株式会社)
   「Tokyo.Rの活動報告と機械学習最新事例のご紹介」
 10:25-10:50 鈴木 了太(株式会社ef-prime)
   「R AnalyticFlowによる予測分析」
 10:50-11:15 中間 栄治(株式会社COM-ONE)・中野 純司(統計数理研究所)
   「任意精度パッケージRmpenvの改良」
 
 11:15-11:20 -- 小休憩 --
 
 11:20-11:45 松浦 健太郎(HOXO-M Inc.)
   「StanとRでベイズ統計モデリング」
 11:45-12:10 鈴木 譲(大阪大学)
   「CRANパッケージBNSLのリリース: 応用のデモと今後の展開について」
 
 12:10-13:00 -- 昼食・休憩 --
 
 13:00-13:25 和田 かず美・椿 広計(統計センター)
   「国内外の政府統計コミュニティにおけるRの活用について」
 13:25-13:50 安川 武彦(日本アイ・ビー・エム株式会社)
   「Rを用いた社会人向けデータサイエンス教育」
 13:50-14:15 合崎 英男(北海道大学)
   「パッケージsupport.BWS2の開発:Case 2 Best-Worst Scalingの適用支援」
 
 14:15-14:30 -- 休憩 --
 
 14:30-14:55 奥村 晴彦(三重大学)
   「RとLaTeXによる書籍作成」
 14:55-15:20 樋口 千洋(医薬基盤・健康・栄養研究所)
   「マイクロRNAのパスウェイ解析」
 15:20-15:45 服部 恒太(徳島大学)
   「RによるYELPの分析」
 
 15:45-16:00 -- 休憩 --
 
 16:00-16:25 山川 純次(岡山大学)
   「RとGISの連携による地球統計解析」
 16:25-16:50 石岡 文生・梶西 将司(岡山大学)
   「Rを用いた空間データの構造分析と集積性の検出」
 16:50-17:15 谷村 晋(三重大学)
   「Nipponパッケージ」
 
 17:15-17:45 総合討論

- 報告スライド

||!報告者名||!タイトル||!スライド||
||報告者名||タイトル||スライド||
||鈴木 了太(株式会社ef-prime)||「R AnalyticFlowによる予測分析」||&ref(rjpusers_suzuki_efprime_20171125.pdf);||
||中間 栄治(株式会社COM-ONE)||「任意精度パッケージRmpenvの改良」||&ref(nakama_2017useRjp.pdf);||
||松浦 健太郎(HOXO-M Inc.)||「StanとRでベイズ統計モデリング」||[[https://www.slideshare.net/berobero11/stanage-heaping]]||
||鈴木 譲(大阪大学)||「CRANパッケージBNSLのリリース: 応用のデモと今後の展開について」||&ref(2017-11-25.pdf);||
||和田 かず美・椿 広計(統計センター)||「国内外の政府統計コミュニティにおけるRの活用について」||&ref(2017Rユーザ会_wada.pdf);||
||安川 武彦(日本アイ・ビー・エム株式会社)||「Rを用いた社会人向けデータサイエンス教育」||&ref(rjpuser_2017_yaukawa.pdf);||
||奥村 晴彦(三重大学)||「RとLaTeXによる書籍作成」||[[Rmeeting17.pdf:https://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/Rmeeting17.pdf]]||
||石岡 文生・梶西 将司(岡山大学)||「Rを用いた空間データの構造分析と集積性の検出」||&ref(Rユーザー会_石岡.pdf);||
||谷村 晋(三重大学)||「Nipponパッケージ」||&ref(tanimura-20171125.pdf);||

統計数理研立川キャンパスについて~
アクセスなどは[[統数研のホームページ :http://www.ism.ac.jp/]] をご覧ください。~
近隣にはレストラン、コンビニなどはほとんどありません。昼食は立川駅などで買ってこられることをお勧めします。~
本案内はご自由に転載・転送していただいてかまいません。~

トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS