#author("2019-03-21T17:49:00+09:00","default:insider","insider")
* 2010年度統計数理研究所共同研究集会「データ解析環境Rの整備と利用」 [#zec6000c]
2010年度の統計数理研究所共同研究集会「データ解析環境Rの整備と利用」
を、下記の日程で開催いたします。興味のある方は、ぜひご参加ください。

日程:2010年11月25日(木)- 11月27日(土)~
場所:統計数理研究所(東京都立川市) 2階 セミナー室1 (D305) ( 25日のみ セミナー室 2 (D304) ) ~
参加費:無料~
参加登録:不要~

スケジュール:

○11月25、26日: 海外ゲスト講師によるチュートリアル講演 (英語)
  Speakers:
     Prof. Hadley Wickham (Rice University, USA) 
                     < http://had.co.nz/ >
     Prof. Uwe Ligges, (Technische Universitat Dortmund, Germany)
                     < http://www.statistik.tu-dortmund.de/ligges.html >

Program:

25 November (Thu)  10:30 - 17:00
   10:30-12:00 Tutorial of ggplot2 (1)   by Hadley Wickham
   12:00-13:00 Lunch
   13:00-14:00 Tutorial of ggplot2 (2)   by Hadley Wickham
   14:10-15:10 Prospects and Challenges for CRAN - with a glance on 
                             64-bit Windows binaries   by Uwe Ligges
   15:10-15:30 Break
   15:30-16:30 Tutorial of ggplot2 (3)   by Hadley Wickham
   16:30-17:00 Discussion

26 November (Fri)  10:30 - 17:00
   10:30-12:00 My first R package (1)    by Uwe Ligges
   12:00-13:00 Lunch
   13:00-14:00 My first R package (2)    by Uwe Ligges
   14:10-15:10 One future of interactive graphics in R   by Hadley Wickham
   15:10-15:30 Break
   15:30-16:30 My first R package (3)    by Uwe Ligges
   16:30-17:00 Discussion

注意:
# ラップトップコンピュータを持ち込み可能です。
# アブストラクトが< http://jasp.ism.ac.jp/~nakanoj/workshop10/2010Rmeeting-e.htm >にあります。

○11月27日 国内ユーザによる報告(Rユーザー会)

プログラム

 11月27日(土) 9:50 - 17:30
    9:50-10:00    開会挨拶および諸連絡
   10:00-10:30    鈴木 了太(株式会社ef-prime)
                     Rによるデータ解析ツールの新提案
   10:30-11:00    長島 健悟(城西大学)
                     Rパッケージの開発・登録とメンテナンス
   11:00-11:30    青木 繁伸(群馬大学)
                     統計学・データ解析におけるRの活用
   11:30-11:40    岡田 昌史(筑波大学)
                    『Rパッケージ本』プロジェクトのご紹介 
   11:40-13:00   昼食
   13:00-13:30    村井 潤一郎(文京学院大学)
                     心理統計教育におけるRの利用
   13:30-14:00    里 洋平(Tokyo.R)
                     地域コミュニティ「x.R」の活動とJapan.R
   14:00-14:30    牧山 文彦(データキューブ株式会社)
                     今更ながらのrcom/DCOM解説
   14:30-15:00    合崎 英男(農村工学研究所)
                     RExcelによるデータ解析
   15:00-15:30    休憩
   15:30-16:00    奥村 晴彦(三重大学)
                     TeX+Rによる美文書・美グラフ作成
   16:00-16:30    山本 義郎(東海大学)
                     Rによるデータの視覚化について
   16:30-17:00    谷村 晋(兵庫医科大学)
                     Rを用いたデータ分析における再現性の保証
   17:00-17:30    討論

 なお、27日(土)10:00-16:00 に セミナー室 2 (D304) において、
 全国のRコミュニティ合同集会「Japan.R」< http://lab.sakaue.info/wiki.cgi/JapanR2010 >が開催されます。

 研究集会に関する追加情報や、プログラムに変更のある場合は
 < http://jasp.ism.ac.jp/~nakanoj/workshop10/2010Rmeeting.htm >
 に掲載します。


トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS